日々の出来事を


by wonderfuldream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:道の駅( 6 )

小布施

c0075010_9294948.jpg

長野の上の方にある道の駅を数箇所廻ってきました。
いつものようにひたすら道の駅を廻るのではなく、今回は長野県小布施町にある小布施堂で観光もしてきました。
この一角は昔ながら建物を残しており、晩年には北斎が長く逗留した雰囲気を残しています。北斎館という北斎の肉筆画も数多く展示してある施設もあります。
町並みを観ながら散策するには良い場所です。
食事は蔵部で「信州牛の重ね焼き定食」
薄切りの牛肉何層にも重ね焼いた一品。御飯はかまどで炊いたもの。
ちょっと堅めの御飯でした。運がよければおこげにありつけるそうです。
蔵部の向かいにある建物の栗アイスもお勧め。
栗の味がかなり濃厚な一品。
帰りは上信越→関越→圏央道で帰宅。
ちょっと観光らしい週末でした。
[PR]
by wonderfuldream | 2006-09-16 23:00 | 道の駅

受難房総半島のたび

c0075010_135343.jpg

関東道の駅スタンプラリー2005も締め切り間際。
前回の栃木県北部の道の駅めぐりで終了しようと思ったが、
スタンプ帳を見てあと13個で50駅到達ということでいろいろ調べたら、
丁度千葉南部に13駅あるのを思い出す。
50駅制覇で応募できるランクもアップするのでいざ出発。
中央道→首都高→京葉道を通って千葉へ。
しかし京葉道で大受難。
渋滞はひどいし、なんといっても飛び石でフロントガラス運転席側に0.5mmの傷が。
飛び石の瞬間私がハンドル握ってましたがよけられないものですね。
0.5mmとはいえ結構目立つ。
まず一駅目の「あずの里いちはら」へ到着。
フロントガラスを確認すると傷は結構深くあきらめ半分でディーラーへ電話。
傷は見てみないとわからないが通常運転には支障がないでしょうとの回答。
気落ちしながらまずはスタンプ。
「あずの里いちはら」では苺を購入。出始めなのかあまり数はない。
その後「ながら」でみたらし団子、「つどいの郷むつざわ」で焼き芋、助六を購入し
交代で食べる。焼き芋が絶品でした。
車内での昼食というのも16時半に閉館してしまう駅があるため。
ちょっと残念。
順調に進み「たけゆらの里おおたき」に到着。
ここもスタンプを押して早々と次へ行こうとして
今日はまだソフトクリームを食べてないことに気付く。
一人で売店へ行きアイスを購入して車に戻る。道の駅は意外とソフトクリームが美味い。
ご満悦状態でハンドルをにぎり次なる「ふれあいパーク・きみつ」へ。
しかし道が狭い上になんと大型観光バス。
バス1台がやっとの道を国道にする方もする方だが、
そこを通過しようとするバスも問題があるような。
しかもこういった場合ある程度幅員がある場所でバスが道を譲るもんだが、
そんな気配はさらさら、ないらしくかなりの渋滞になってしまいノロノロ運転。
なんとか「ふれあいパーク・きみつ」へ到着。軽く店内をのぞいてスタンプを押し次へ。
「鴨川オーシャンパーク」→「ローズマリー公園・丸山町」→「ちくら・潮風王国」と
急ぎ足で駆け抜ける。やっぱり時間に余裕がないと面白くない。
残るはあと4駅。この辺でなんとなく目処が立ちここからはゆっくり。
「三芳村」でみよし村の牛乳を買い、工事中の「とみうら」をサッと見学し、
「おおつの里」でこの辺で名産の枇杷を使った「枇杷カレー」を購入し
本日最終目的地「富楽里とみやま」へ。
ここでめでたくスタンプ50個達成。
インフォメーションのおばさん、50個でちょっと驚いてました。
無事に終了したということで「富楽里とみやま」内にある「網納屋」で夕食。
そのとき注文したA定食が上の画像。2500円とちょっと高いが金目の刺身など豪華。
どれも地のものらしく旨い。
天ぷらも海鮮サラダもなかなかどうして。やっぱり来て良かった。
帰りは奮発してアクアラインを使って帰宅。
道の駅スタンプラリーはドライブを計画するにはもってこいの企画。
これで商品券がまた当たってしまったら来年も・・・・
[PR]
by wonderfuldream | 2005-12-03 23:00 | 道の駅

栃木深秋のたび

関東道の駅スタンプラリーもそろそろ締め切りが近づいてまいりました。
まだ行ったことがない栃木県北部(那須)を目指して朝9:00に出発。
おきまりの首都高→東北道経由ではなく、圏央道→関越→外環道→東北道という
あまりにも無駄なルート選択。
まあETCマイレージで無料になるのでいいんだが・・・。

12:00過ぎに那須ICに到着。
ここからまずは1個目「那須高原友愛の森」へ。
駅の敷地がかなり広く、立派な石舞台もあり、もちろん農産物コーナーも。
白菜、ねぎ、しいたけと鍋用野菜を大量に購入し、すぐさま次なる目的地へ。

実は今回の旅は、道の駅スタンプラリーはおまけ的存在。
真の目的はおなじみ日光の「和牛」の支店?姉妹店?の
「イートイット和牛」に行くことでした。
11:45の予約時間ちょうどに駐車場へ車を止めて店内へ。
窓際の良い席を用意していただいて感謝。
お昼のリーズナブルなコースは2つ。
まあお金に糸目をつけなければ昼でも、いくらでも高いコースはあるんですが・・・。
5千円のコースと牛刺を選択。
スープ、前菜、サラダ、メインのステーキ、ガーリックライス、デザートは日光とまったく同じ。
ただ、肉質、焼き方がちょっとイマイチ。
普通なら美味しいんだろうけど、日光と比べられてしまうのが悲しいところ。
これなら迷わず日光をお勧めします。
それとせっかくメインのステーキを食べているところでウェイターが話しかけてくる。
ん~日光では食べ終わってコーヒー、デザートの時に話しかけてくるんだけどな。
せっかく熱々のお肉なのに・・・。
日光店を100とするなら70点くらい。惜しい。
でも美味しいことは間違いないので那須に行く機会のある人は、
予約をしてからぜひ美味しいお肉をを食べてほしい。

お腹もいっぱいになった所で那須で有名な「SHOZO CAFE」へ。
人気店らしく待つこと必至なのだが運よく待たずに席に着くことができた。
ブレンド、カフェラテ、カボチャプリンを注文。
ブレンドはちょうど良い苦さ加減、カボチャプリンも甘さ控えめ。
どちらかというと大人向け。混雑してなければ秋の昼下がりのんびりするのに最適。

かなりゆっくりしたのでここから栃木県を南下し、
「明治の森・黒磯」「東山道伊王野」「那須与一の郷」「ばとう」「きつれがわ」を
慌しく巡る。
「ばとう」ではスタンプ設置時間を過ぎていたのだが、親切な食堂の方に
特別にスタンプを出してもらい押すことができました。
「きつれがわ」に着いた頃はすでに真っ暗。
矢板ICから東北道へ乗り、途中事故渋滞の表示を目にしたため、
SAのモスバーガーで夕食をとり、首都高経由で22:00頃帰宅。

紅葉は終わってましたが、美味しい肉とドライブで満足な週末でした。
[PR]
by wonderfuldream | 2005-11-26 23:00 | 道の駅

プチ道の駅巡り千葉

今年はお祖父ちゃんの新盆だったので、茨城まで行くことに。
急だったので相方は休めなかったので一人で出発。
7時に出発しようと玄関を開けたら土砂降りの雨。
我が家は立体駐車場のため、車の出し入れに時間がかかるので大変。
そして出発して15分くらいで小降りに・・・・
11時に茨城に着けばいいので、寄り道して千葉の道の駅「やちよ」「しょうなん」へ
行くことに。
中央道→首都高→京葉道を抜けて16号を北上。
9:20に「やちよ」へ到着。なかなか良いペース。
早速スタンプを押して、道の駅の楽しみの物産展へ。
この時期は梨が出回っていたので8個1袋@700、朝ごはんを食べてなかったので、
しそおにぎり2個200円を購入。
梨はかなり売れていました。
中には箱買いをしている人も。
あまり長居もしてられないので、車に戻り、しそおにぎりを食べる。
お腹が空いていたからかもしれないが、これが美味い!
しその味がちょうど良い味で手作りの暖かさが伝わって良かった。

お腹もいっぱいになったところで15km離れた「しょうなん」へ。
まだ10時過ぎたばかりなのに駐車場は混雑。
なかなかの人気を誇っているようです。
早速物産をチェック。
ほとんど「やちよ」と同じラインアップでしたが、ここの梨の方が美味しそう。
3個400円とちょっと高目だが、大きくて甘そう。
その他に、おかきを買ってスタンプを押して退却。

そして11時に無事茨城に到着。
伯父さん叔母さん勢ぞろいの中見慣れない子供が一人。
従兄弟ではないなぁと思ったら甥っ子でした。
祖母ちゃん伯父さん叔母さん父達と世間話などをしていると、いきなりユラユラ。
そう宮城県沖地震でした。
かなり長い間揺れていたので、驚きました。
しかしこれといって被害もなく無事で安心しました。
その後伯父さん達は遠いので家を後に。
するとここから甥っ子が大暴れ。
もうすぐ5歳という甥っ子。以前見たときはまだ赤ん坊でしたから成長にビックリ。
いろいろ会話しましたが、子供の考えることはわかりませんね。
眼鏡をかけていたので「お前!ヨンさまだろ」など意味不明な発言が。
元気いっぱいな甥っ子を連れて公園で競走したりでもうヘロヘロです。
14時くらいに父達も帰るということで私も一緒に帰ることに。
帰り際に甥っ子に「おじちゃん誰だかわかる?」と聞いたら、
「パパのお兄さん」と言ってましたが、わかったのかどうなのか。
なかなか楽しい一時でした。
帰りはこれといって渋滞もなく帰宅。
相方が帰ってきて早速、梨を食べてみる。甘くて美味しい梨でした。

祖母ちゃんに聞いたのですが、私は小さい頃(幼稚園ぐらい)はよくいたずらをして
「警察に連れてくよ」と怒られていたらしい。
だから今でも警察見ると、何もしてないのに逃げなきゃと思ってしまうのか・・・。
[PR]
by wonderfuldream | 2005-08-16 23:00 | 道の駅

夏本番

普段なら仕事に行く水曜日ですが、仕事も一段落ついたので、
休みをとってのんびりする予定が・・・・道の駅巡ってきました。
9時少し前に家を出発。
八王子IC付近の渋滞を考えて相模湖ICから中央道へ。
しかし時間的にはそれほど大差なかったかも?
中央道を西へ進み韮崎ICで降りてまずは道の駅ではなく、
北杜市明野サンフラワーフェスタ2005の会場へ。
映画「いま、会いにゆきます」で有名な向日葵畑です。
当日は平日ということでそれほど混雑もなく向日葵を鑑賞できました。
会場を何箇所かに分けて、咲く時期をずらしているため、8月いっぱいは楽しめそうです。
向日葵は密集してると迫力があります。
空も陽が照ってきて、気持ちも軽くなります。
こんな向日葵のような人間になりたいなと難しいことを考えてしまいました。
その後、会場内で向日葵ソフト(@300円)を食べる。
看板には大きく「竹内結子、中村獅童も食べました」とありましたが・・・(以下略)
とりあえず自分の商品のセールスポイントぐらいは答えられるようにしましょう。

ここから道の駅めぐりに突入。
山道を通ってまずは「信州蔦木宿」へ。
ここでちょうどお昼になったので、昼食をとることに。
私は「そば定食」相方は「豚肉ほうとう」を選択。
そば定食はちょっと物足りない量、味でしたが、相方のほうとうは美味しい。
ほうとうといえばこってりした味噌味かと思ったのですが、
やさしい味噌味でこってりもしてなくて美味しい。
ただ量が結構あるので女性だったら二人で食べれるかも。
お腹いっぱいになった所で次なる目的地「小坂田公園」へ。
こちらは昆虫博物館とプールが併設されている。
ここで昆虫博物館の「カカトアルキ」なる昆虫に興味をひかれるも、
料金を取られるので断念して、売店でアイスラテを飲んで休憩。
時間もそれほどないので、ペースアップして「風穴の里」へ。
「風穴の里」へ向かう途中で波田町役場を通過するときにすいか祭の看板に遭遇。
「日本一のすいか」という言葉にひかれて道草。
試食のすいかを食べて3Lを一玉購入。
こんな偶然もスタンプラリーの楽しみのひとつです。
風穴の里は施設が新しく綺麗。ここでは桃を1箱(12個入り)を購入。
前回で桃は食べつくした感がありましたが、目も前の桃が美味しそうだったので。
いままでの道を戻り「アルプス安曇野ほりがねの里」へ。
ここでは切花400円が半額ということで相方大喜び。
4束も購入。しかもこれまた1束が多くてどうするんだろう・・・。花屋でも開くのか?
ここからペースアップし「安曇野松川」→「池田」→「さかきた」でスタンプを押す。
安曇野松川はハーブ関連が充実してました。
さかきたは売店等がお休みでトイレだけ利用。
その後長野道麻積ICから中央道を通って帰宅。
ちょうど八王子ICで渋滞の情報も実際はなくてなにより。
しかし家まで5kmのところで給油警告等が点灯。
なんとか無事でしたが、ちょっと注意力が欠けていました。
c0075010_14133681.jpg

[PR]
by wonderfuldream | 2005-08-03 23:00 | 道の駅

神奈川道の駅めぐり

道の駅スタンプラリーが開催されている。
関東に点在する109駅のスタンプを押してまわるのもの。
期間は12月15日までの長丁場。
しかし夏休み期間は道路渋滞、冬は関東北部は雪になりあっという間に
期間切れになったりする。
まあ前々回スタンプを結構押したのに提出期限を忘れてしまい無駄にした苦い思いでも。
今まで山梨県を制覇し、群馬も数箇所制覇。
今年こそは109駅全制覇目指して頑張ろうかな?

午前中は宅急便の到着を待ってから12時前に出発。
今回目指すは神奈川の2駅「山北」「箱根峠」。
結構広い神奈川県ですがこの2駅しかありません。
しかもどちらも施設が狭く、これといった物産も・・・・。
期待しないでまずは山北へ。
東名厚木ICから大井松田ICまであっという間。
そこから国道255号線を西へ十数キロ進みあっという間に「山北」到着。
相変わらず小さい施設だなと思っていたら、売店入り口でつばめがお出迎え。
入り口の頭上につばめの巣があり、中にはもう飛び立てるほど大きく育った、
若ツバメが4羽。ほっと心が和む瞬間でした。

続いて下道を使い「箱根峠」へ。
カーナビの通りに走ったのでどこをどう走ったのかさっぱり。
しかし箱根新道をつかわず国道1号線を走ったため、
狭い道や急カーブの連続でヒヤヒヤ。
そんな中路線バスはスイスイ。さすが経験の差です。
そんなこんなでやっと「箱根峠」へ到着。
ここも物産等目立つものはないので、芦ノ湖を眺めて終了。

その後箱根新道を使って下に下りて鈴広ビール蔵で、午後4時に微妙な晩御飯。
ここは揚げたてのかまぼこが食べられ、地ビールも数種類。
大きな焼きちくわなんかもあり、ビールも進みます。
(くれぐれも運転手は飲酒しないように!)
1時間くらい食事をして19時くらいには帰宅。
これで山梨、神奈川は全制覇。
でも近場から押していくと後半つらいんだよな~。
[PR]
by wonderfuldream | 2005-07-30 23:00 | 道の駅