日々の出来事を


by wonderfuldream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中山GJ

中山GJは前日からカラジを軸にすることに決めていました。
小柄なので斤量がこたえるのだけが心配でしたが、スタミナ豊富で、
ペガサスJSとの2、3着は入れ替わるだろうと読んでいました。
やはりカラジが良く見える。
馬体重以上に体を大きく見せている。
浅いブリンカーもなかなか決まっていて格好良い。
一年に何回かあり、しかもなかなか当たらない直感が閃く。
単勝勝負も考えたがジャンプの場合落馬という危険性もあるので、
いつもの馬連で買うことに。
しかしここで相手がどうにも絞りきれない。
ロードはいかにも中山のバンケットが向いていない感じ、
フォンテラはスタミナに不安、ペガサスJの勝ち馬も出てない。
迷いに迷ってウエスタンルージュでお世話になったロードと、
チアズシャイニング、ギルデッドエージを相手に。
心配だから一応馬連100円でカラジから総流し。
レースは好位2、3番手につけたカラジを中心に進んでいく。
大竹柵でフォンテラが落馬。さすがに大障害は甘くないな~といった感じ。
大土塁では全馬無事にジャンプしてホッと一息。
2周目の3コーナー手前からローレルロイスがまくり気味に上がっていって場内が沸く。
まあ直線の最後の障害でスピードダウンすると思ったらカラジを差しきる勢い。
うぉ~これはまずいと「カラジカラジカラジ・・・・」と連呼。
しかしいやまてよ、カラジから総流し、ローレルロイス人気薄でそこから「そのまま~」と
久しぶりに叫んでみました。
そんな隣で相方も「そのまま~~!」
相方は今日の駐車場でもらったレシートが№50だったこと、騎手ピンバッチガチャガチャが
出たことで「今日は全レース馬連5-10勝負」と言って100円だけ持っていました。
しかし勝負はうまいこといかず、最後にチアズシャイニングが2着を確保して、
1着5番カラジ、2着8番チアズシャイニング3着10番ローレルロイスで決着。
相方がガックり肩を落としてる横で喜んでしまいました。
やっぱり大障害(中山GJですが)はおもしろい!!
[PR]
by wonderfuldream | 2005-04-16 23:00 | 競馬